やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

Archive [2017年09月 ] 記事一覧

朝倉市、三連水車!

武雄を出て帰宅の途中、朝倉市の三連水車を見に行きました。朝倉市、この前の九州豪雨で酷い被害を受けたところです。車の窓が雨に濡れ見にくいですがまだ、がれきが積み上がっています。まだまだ、豪雨のツメ跡が残ります。なんだか胸が痛くなりますね。この三連水車も土砂に埋まったそうですが今は復活して動いていました。地元の方達がこの三連水車が動いた事で田んぼに水が引けると喜ばれたそうです。朝倉の皆さん、復興 頑張...

武雄の楼門 Part2

楼門を見た後、楼門をくぐり奥へ。武雄温泉の本館があります。この建物も辰野金吾、設計です中に入ると今は使われていないお風呂が。湯船は結構、深いです。天井も高く。素敵な作り。お風呂がいくつかありました。どのお風呂も天井が高く、こんなお風呂に入ったら気持ちが良さそうです何と、ここのお風呂のタイル、マジョリカ・タイルですマジョリカ・タイルは明治末に乾式成形法によって作られた本格的タイルです。確か、京都のレ...

武雄の楼門!Part1

次の日の朝、ホテルを出て目的の武雄の楼門へず~っと行って見たかった武雄の楼門は東京駅を設計した辰野金吾が設計しました。東京駅のドームにはレリーフの8匹の干支、丑、虎、辰、巳、羊、猿、戌、猪がいます。残りの4匹はここ武雄の楼門にいます。東京駅のドーム。下の窓のアーチとアーチの間の丸い所に干支がいます。楼門に登ると建物の四隅にいました、いましたこれは鼠。これは酉これは午これは兔。この4匹、透かし彫りで...

御船山楽園 「かみさまがすまう森のアート展」

ホテルの裏にある御船山楽園で「かみさまがすまう森のアート展」が開催されていました。先々週の日曜美術館のアートシーンで紹介されていたので食後見に行きました。御船山楽園の岩山や木々にプロジェクトマッピングが行われます。ポロジェクトマッピングで岩山に瀧が現われました闇をライトが四角く切り抜きました。光の祭典ですね...

武雄温泉のお宿 御船山観光ホテル

今日のお宿「御船山観光ホテル」ですここは佐賀の武雄温泉、美肌の湯です。貸切風呂大風呂。お風呂に入り汗を流してお食事です食前酒の梅酒、前菜(黒枝豆、姫丸十、呉豆腐、鶏松風、海老とズッキーニーの田楽)南京豆腐お造り佐賀牛の陶板焼き。佐賀牛が柔らかくて美味しい甘鯛のきのこ餡かけ佐賀牛パイシチュー有田棚田米と渡り蟹のお味噌汁お腹いっぱいになりました...

武雄神社

有田から武雄へ武雄温泉のお宿に行く前に武雄神社へ。武雄神社は創建、奈良時代天平7年(735年)だそうです。応神天皇、神功皇后がお祭りされています。重要文化財です。この鳥居の奥にご神木があります。竹林をぬけて御神木の武雄の大楠、樹齢3000年、幹回り20m、枝張り33m大きいこれは武雄神社の夫婦杉。杉の木の間にはしめ縄、可愛い鈴が沢山付いていますさあ、御宿に向かいます...

有田皿山泉山

今度は有田皿山の泉山に行きました。17世紀初頭、朝鮮人陶工、「李参平」がここ泉山で陶石陶器の原料カオリンを発見し今まで陶器が主流だった我が国の陶磁器生産に大変化がもたらされ有田周辺には多くの磁器窟が築かれました。400年で一つの山を焼物に変えたと言われていました。カオリン。いまはここの皿山は使われていません。カオリンとこおろぎカオリンの欠片、拾って来ました。朝鮮人陶工の李参平の像...

今泉今衛門古陶磁美術館!

有田焼きの器屋さん「賞美堂」を出て今度は今泉今衛門の美術館へ。この界隈は有田焼きの器屋さんばかり。13代今衛門さんは染付吹き墨の技法、14代今衛門さんは薄墨吹き墨の技法、私は14代今衛門さんの雪の薄墨吹き墨が好きです今衛門さんの美術館は写真はNGですが建物の中はОK素敵な和風の建物です。焼き物の窯のエントツ焼き物の素敵な街です...

有田焼き賞美堂本店へ

深川製磁を出てお昼にお蕎麦を食べました。佐賀名物呉豆腐(ごとうふ)丼とお蕎麦呉豆腐(ごとうふ)、初めて食べました普通のお豆腐と違って豆乳を葛を混ぜ加熱して凝固させ、食感はもちもち感があります。長崎の唐寺に伝わる精進料理「普茶料理」に出てくるそうです。隠元和尚によって中国より伝えられたお料理だそうですお腹もいっぱいになりまたまた有田焼きのお店「賞美堂本店」へ器好きな私にはとても楽しい旅です初孫に小さな...

姉達と有田へ

実家に着いた翌日、母の一周忌は17日なので姉達と武雄温泉に一泊旅行武雄の楼門へ行きたかったのですが楼門の中に入れるのは午前中だけなので次の日に伸ばしてお隣の有田に行きました。深川製磁のアウトレットに行きました。元のお値段の30%offになりますあれもこれも目移りします私はこの小ドンブリをGETしましたアウトレットを見た後同じ敷地にある深川製磁のミュージアムを見に行きました。ここは写真はNG。素敵な磁器が沢...

母の一周忌で九州へ

母の一周忌の為福岡へ。久しぶりの羽田です。飛行機が滑走路を走りだしました。離陸しました海ホタルが見えてきました東京湾を下に見ますフライト時間約1時間30分福岡の街が見えてきました。福岡空港に到着着陸の為の羽が動き中の機会が見えますおもしろ~い姉たちが空港まで車でお迎えに来てくれました...

元町霧笛楼カフェ フレンチカレー!

お友だちと横浜元町のフレンチの老舗「霧笛楼」のカフェへランチのフレンチカレーを食べに行きましたこちらはレストランの建物です。ここのカレーは季節のご飯、(この時はトウモロコシご飯)の周りにじゃが芋のポタージュがありカレールーをかけていただきますトウモロコシご飯の上には牛蒡のスライスの素揚げがのっています。じゃが芋のポタージュにカレールーを混ぜマイルドな味になります美味しい~満足満足14日から母の一周忌...

コウホネと富士山!

朝、ベランダに出るとこの夏、最後のコウホネの2つの蕾の最後の一つが咲いていました。夏の最後を彩ってくれましたお昼間は雨、夕方 雨が止み富士山が見えました。笠雲でしょうか富士山の頭に帽子をかぶっている様です暫くしてもう一度富士山を見ると、わあ、すごい笠雲が上の雲と一緒になり夕焼けで赤く色づいていましたなんだか富士山が噴火したみたいちょっと不気味・・・。富士山の横の方の空も真赤です...

マリンちゃんへのプレゼント!

横浜にお買い物に行った時、いい物を見つけましたお友だちのとこのニャンコ、マリンちゃんへのプレゼントハロウィンの帽子とマントマリンちゃんの所に行くと「おばちゃん~」って出て来てくれましたが帽子とマント着せるとなんでこんなものを・・・。と言いたそう迷惑そうに「チャウチュールの方が良かったのに・・・」とでも言いたそうでした。ごめんねでもよくお似合いですよ本番のハロウィンの時はまた着てね...

「レオナルドxミケランジェロ展」 in 三菱一号館美術館!

いよいよお目当ての「レオナルドxミケランジェロ展」ですレオナルドとミケランジェロは歳の差が23歳もありながら同じ時期、宿命のライバルでした。ルネサンス期では自然を母、素描を父、建築、彫刻、絵画が三姉妹と言われていたそうです。もちろん油絵も素敵ですが私は素描が好きで楽しみにしていました。二人ともただ、絵を描くだけでなく人体や動物の筋肉の付き方なども理解したうえで彫刻は削るのではなく付けて行くと言われ...

東京丸の内の雀たち!

お食事どころ「たまさか」を出て中庭を通って美術館へ。途中、雀たちが水浴びをしていました。あまり可愛いのでカメラを向けました。この日はお天気もよく雀たち気持ち良さそうに水浴びです。ここの中庭はお昼休みは丸の内にお勤めの方達が出てきます。雀たちも人に慣れ恐がる事もなくのんびりと気持ち良さそうに水浴びです...

和食のお店「たまさか」

孫との面会は午後3:00からなので、前からお茶メンバーのお友だちと約束していた東京丸の内にある三菱一号館美術館へ「レオナルドxミケランジェロ展」を見に行きました。まずはランチ、美術館のそばにある和食のお店「たまさか」へこのお店は3000円以上でないと予約が出来ないので一番で行ってみました。ラッキーな事に急にキャンセルが入り個室でいただける事となりました。まずはほうれん草と粟麩の和えもの。粟麩が揚げて...

初孫!

9/7、私の初孫が生まれました本当は9/1が予定日でしたがママのお腹が居心地がいいのか、なかなか生まれず、ようやく生まれて来てくれました。3402g、男の子です息子夫婦が写メを送ってくれました今日、会いに行きます可愛いです早く会いたいですねお嫁ちゃん、お疲れ様でしたゆっくり休んでくださいね...

聘珍楼の杏仁豆腐

久しぶりに横浜中華街の聘珍楼の杏仁豆腐を買いました。これは簡単でお店の味が楽しめます作り方は簡単杏仁豆腐の素にお湯300ccを入れ良く混ぜ次は牛乳を200cc入れ混ぜて器に入れて冷やすだけ本当はこれで出来上がりですが私はここにスダチのスライスを乗せ杏仁のシロップにもスダチを絞って入れます。シロップをかけて普通の杏仁豆腐より爽やかなスダチ杏仁豆腐の出来上がり...

豪華客船 ダイヤモンド・プリンセス!

義母の病院の帰り横浜大桟橋のところを通ると豪華客船ダイヤモンド・プリンセスが停泊してました近くに行くと大きいこの船は展望台が付いています大桟橋から山下公園の氷川丸やベイブリッジも見えます実は12月、お友だちと飛鳥のクリスマスワンナイトクルーズに乗りまーす楽しみです船の全体像を見る為、赤煉瓦倉庫に移動ダイヤモンドプリンセスのすぐそばを水陸両用バスが走ります...

なん茶って茶室のしつらえ=重陽の節句

9/9の重陽の節句まで後5日。なん茶って茶室、重陽の節句のしつらえに変えてみました!菊の花のお軸に変えて菊の香合の中に菊の姫香菊のお花に着せ綿を乗せてみました。このお花の飾り方、センスの良いしぇるさんのまねをさせていただきました。中次の茶入れとお茶椀、菊の模様に変えました。水差しも夏のガラスから陶器の水差しに。...

街はもうハロウィン!

9月に入ると街はそろそろハロウィンに変わりつつあります。まだ重陽の節句もまだなのに。街の花屋さんはもうハロウィンでいっぱいです今年はお友だちを誘ってなん茶ってハロウィン茶会を開催したなあと思っています。今年の春あたりから見立てで色々考えています。また、10月に開催したらアップしますね...

今年、最後のコウホネ!

7/3に咲いて終わったコウホネもう今年はこれで終わりと思っていたらなんとまた蕾、見つけましたよく見ると左にもう一つ蕾、見つけました小さかった蕾が少し大きくなりました。蕾が少し黄色くなって来ました開き始めました今年最後のコウホネですまた来年も可愛い花、付けてほしいですね...

秋あじさい!

マンションの下に咲いていたあじさい、盛りの時は綺麗な紫とブルーでした。夏も終わりに近づくと色褪せてきました。でも私は色褪せたあじさいの方が好きです鮮やかな色が落ち、落ち着いた紫や緑に秋紫陽花と言うのでしたっけ管理人さんの許可を取って2枝いただいて来ました。ちょっとお部屋が華やかになりました...

フレンチレストラン ランチ!

お友だちとず~っと気になっていたフレンチのお店行ってみましたお店に入るとレジの所に面白いカボチャが前菜の10種の野菜のテリーヌお皿の模様かと思っていたらバルサミコ酢、お皿の右端には胡椒と3種のお塩美味しくいただきました2種類のパンメインの鱸のポアレ鱸は香ばしくお野菜は旨みたっぷり、ソースは茄子のソースだそうです飲めるお友だちがお魚なので白ワインを注文〆の珈琲満足満足今度はお肉を注文してみたいです...

Menu

やよの四季折々

黒ねこ時計 くろック E01

ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

マウスについてくる星

カテゴリ

キラキラ星2

キラキラ星

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR