やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  円空・木喰展 in そごう美術館!

昨日、そごう美術館で開催されている「円空・木喰展」に行って来ました。
2015_0301_010824-CIMG9785.jpg

円空・木喰の仏像は東博などで見てはいましたがこれだけ勢揃いしたのは初めて見ました。今回大きな円空の仏像、初めて見ました。荒彫りですがとっても良い表情でついつい見とれてしまいました。どの仏像も本当に良いお顔をしていて心が癒されました。無心で人々の事を思い彫られたからでしょうか?
2015_0301_191636-CIMG9795.jpg

円空(1632~1695)は各地を回り多くの仏像・神像を彫りました。32歳の時に造像を始め30年余り日本各地を巡り人々の為に仏像を彫り続けました。現在も5400体余りの像が確認されています。木喰は円空入滅から23年後甲斐国に生まれ56歳の時諸国行脚の旅に出て80歳で1000体、90歳で2000体の像を作りました。90歳で!凄くパワフル!!気喰は柔らかく丸みを帯びた像を作りました。円空とは作風が違いますがとても心癒される像でした。円空も木喰もとても豊かな表情の像です。昔の人々が信仰した気持ちもわかる様な気がしました。
2015_0301_191441-CIMG9793.jpg
スポンサーサイト

   コメント

NoTitle

円空の仏像、とても優しいお顔ですね^^

見てると、心和みますね。

とても素晴らしいです。

tomatoさんへ

円空の仏像や神像、一見、荒彫りできついお顔に見える像もよく見るととっても穏やかで癒されました。昔の人がこういう像に手を合わせる気持ちわかる様な気がしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1683-28e388ff

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」



雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ


マウスで見る方向変えられます


月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2



プロフィール


みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!


最新記事



最新コメント



カテゴリ



キラキラ星2



キラキラ星


AnsDiet


検索フォーム



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR