やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  東博「鳥獣戯画展」リベンジ!Part1

6/6東京国立博物館、略して東博へ「鳥獣戯画展」に行って来ました去年の秋、パパさんと京都に行った時、京博で鳥獣戯画展が開催されていて混んでいるから帰る前(夕方)に行きましたが外50分、中90分待ちと言う事で諦めて帰り、見ることが出来ませんでした。今度はリベンジでどうしても見たくて東博に入りました。
2015_0606_014936-CIMG1676.jpg


2015_0606_015616-CIMG1678.jpg

甘かった東博は外30分待ち、中150分待ちでも意地でも見ておきたくて並びました。そうですよね京都より東京の人口の方が多いから京都より混むのは当たり前ですね・・・
2015_0606_015747-CIMG1679.jpg

係のお姉さんが入場待ちしている間に説明をしてくださいました。
2015_0606_021057-CIMG1684.jpg

平成館と本館の間からスカイツリーが見えます
2015_0606_020138-CIMG1683.jpg

なんとか中に入るとこんな看板が外で30分待ったのに待ち時間0分になってます。でも巻き絵の甲巻のところは150分待ち
2015_0606_021350-CIMG1685.jpg

平成館に入ってすぐ左に撮影の場所があって京都の高山寺にある犬の彫刻のレプリカ本物は2階にあります。この子には去年、高山寺で会ってますこの子犬は仏師、慶派の快慶作。お顔やはり本物の方が良いお顔してました。いよいよ展示場へやはり混んでいます。巻き絵の時は皆さん、ゆっくりじっくり見るのでなかなか進みません。途中凄く並んでいる人たちが。展示場の外より並んでいて甲巻を見るためです。私、甲巻、見るの諦めて第1展示場から見ました。始めは高山寺の明恵上人に関わる展示物でした。後半は鳥獣戯画の乙巻、丙巻、丁巻が展示してあります。
2015_0606_031323-CIMG1688.jpg

2015_0606_031330-CIMG1689.jpg

平成館を出ると平成館の前のお池に鳥獣戯画の動物たちが水遊び面白いですね
2015_0606_031557-CIMG1694.jpg

2015_0606_031531-CIMG1693.jpg
スポンサーサイト

   コメント

念願の鳥獣戯画展、見られて良かったですね^^
凄い待ち時間だったのですね。
でも見る価値あったようで、ホント良かったです^^
水浴びする動物たち、なかなかユニークですね~

tomatoさんへ

凄い人で、ゆっくり見ることは出来ませんでしたけれど見れて良かったです!ただ肝心な甲巻はさすがに150分は待てず見ることが出来ませんでした。写しは見ましたがやはり本物を見るべきだったかなあと思いました。巻き絵物はとても面白いのですが皆ゆっくり見るので列がなかなか進みません

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1788-d7bb5362

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」



月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2



プロフィール


みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!


最新記事



最新コメント



カテゴリ



キラキラ星2



検索フォーム



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR