やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

Entries

東博「鳥獣戯画展」Part2

鳥獣戯画をとても興味深く拝見した後東博の本館に明治の方が鳥獣戯画の写しを描かれたのが展示してありこれは写真ОKと言う事で見に行きました。
2015_0606_033756-CIMG1710.jpg

とても良く出来た写しで本物と見間違う様ですもちろん本物もですがどの動物も躍動感があり今にも動き出しそうでした。
2015_0606_031914-CIMG1696.jpg

2015_0606_031940-CIMG1698.jpg

2015_0606_031952-CIMG1699.jpg

擬人化された動物達はとてもユーモラスで今の漫画の始まりとも言われています。ウサギを投げ飛ばしているカエルの口から息の様な物が出ていますがこれは吹き出し(よく漫画で人物などが話した内容が書かれているもの)だそうです。カエルは「どうだ参ッたか」とでも言っているのかなあ
2015_0606_032015-CIMG1701.jpg

鳥獣戯画は描き人知れずでだれが描いたかわかりません。こんなにユーモラスに躍動感があり今にもしゃべりだしそうな見事なできです。昔の人は凄いこんなに動物も人も楽しそうに描ける人。きっと楽しい方だったのでしょうねどの動物も表情豊かです
2015_0606_032124-CIMG1705.jpg

たいへん楽しく見ることが出来ました甲巻が見れなかったのは残念でしたが図録を買ったので家でゆっくり見てみます。
2015_0606_032146-CIMG1707.jpg


2015_0606_032024-CIMG1702.jpg
スポンサーサイト

*Comment

 

わー素敵^^
本当に躍動感が溢れてて、とてもユーモラスで、
みんな楽しそう。
こんな風に動物たちを描けるって、本当に素晴らしいですね。
純粋で素朴でとても優しい心を持たれてたのでしょうね^^
  • posted by tomato 
  • URL 
  • 2015.06/15 21:06分 
  • [Edit]

tomatoさんへ 

実際見ると、本当に動き出しそうです!!昔の人の感性の素晴らしさを感じました!
  • posted by みゅうぽっぽ 
  • URL 
  • 2015.06/15 22:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

やよの四季折々

黒ねこ時計 くろック E01

ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

マウスについてくる星

カテゴリ

キラキラ星2

キラキラ星

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR