やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  蔡國強展「帰去来」 in 横浜美術館!

このところちょっとブログ、さぼっちゃいました。それで今日は横浜美術館で開催中の蔡國強展「帰去来」を見に行きました。前見損ねていたのでとっても楽しみです
2015_0828_003206-CIMG2833.jpg

美術館、入ってすぐに蔡國強さんの作品が蔡國強(ツァイ・グオチャン/さいこっきょう)さんは中国の現代美術家の一人です。蔡國強さんは上海で舞台美術を学んだ後火薬を使った絵画で内外に注目を集める様になりニューヨークに拠点を移し世界を舞台に活躍しているそうです。彼は北京オリンピックの時の花火を演出されました。
2015_0828_003327-CIMG2834.jpg

この絵も火薬を爆発させて描いています大きな作品です火薬の作品の他に彼の故郷は白磁で有名な所で白磁のタイルの上に粘土で細かい季節の花や。取り、魚など描き、とても繊細で美しい作品でした。
2015_0828_003333-CIMG2835.jpg


圧巻だったのはこのポスターにもある実物大の99匹のオオカミがガラスの壁に飛びたい当たりする作品凄~いオオカミは鉄芯、藁、石膏、着色された羊の毛で作られています。足の爪などとてもリアルではくせいと見間違うほどでした。99匹も大きなオオカミがいると圧倒されます。飛んでるオオカミはテグスでしょうか吊り下げられています。展示室にいっぱいのオオカミ、良かったです
2015_0828_011047-CIMG2838.jpg

体当たりするガラスの塀の高さはベルリンの壁の高さと同じにしてあるそうです。
2015_0828_011111-CIMG2841.jpg

とても興味深い展示会でした
2015_0828_011102-CIMG2840.jpg

2015_0828_011142-CIMG2843.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1856-dfb3ea15

 | HOME |