やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  明治有田超絶の美(万国博覧会の時代) in そごう美術館

お友達からそごう美術館で開催している明治有田超絶の美の招待券をいただき、パパさんと見に行きました。
2015_0927_003634-CIMG3294.jpg

まずは腹ごしらえ”!そごう10階にある天一でランチの天丼をいただき、6階にあるそごう美術館へ
2015_0927_001953-CIMG3292.jpg

明治時代にウィーン、フィラディルフィヤ、パリ万博に出展した大きな壺や洋食器、大皿など。こんなに大きな壺を役には大変な技術がいると思います。大きければ焼く時割れたりしたのではと思いました。透かし彫りや大きな壺にも細かい細工が!今では出来ない技術があるそうです。香蘭社や深川製磁、今も有名ですが昔の職人さんの腕の良さには驚かされます。ヨーロッパでジャポニズムと言って人気が出たのはよくわかる気がしました。
2015_0927_003623-CIMG3293.jpg


2015_0926_221712-CIMG3290.jpg

2015_0928_120630-CIMG3310.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1883-1c5f4840

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」



月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2



プロフィール


みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!


最新記事



最新コメント



カテゴリ



キラキラ星2



検索フォーム



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR