やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  大宰府 in 福岡!

姉夫婦が孫に会いに上京してきたので私は母とお留守番の為福岡に行きました。ついでに大宰府天満宮に行って来ました。
2015_1011_011441-CIMG3636.jpg

大宰府行行きの電車は大宰府のパッケージになっています。
2015_1011_011501-CIMG3637.jpg

この日はなぜか凄い人参道も人でいっぱいです
2015_1011_012814-CIMG3639.jpg

参道にあるお土産屋さんでは土で出来た昔からあるおはじき
2015_1011_012925-CIMG3640.jpg

大宰府の木彫りの鷽の鳥ウインドショッピングをしながらお宮の方へ
2015_1011_013038-CIMG3641.jpg

山門に見慣れない飾りが。説明を読むと大宰府に伝わる登竜門伝説と大宰府と交流のあった青森のねぶたを組み合わせた飛龍天神ねぶただそうです。始めて見ました
2015_1011_014106-CIMG3644.jpg

龍の真ん中に菅原道真公が
2015_1011_020851-CIMG3663.jpg

山門をくぐり本殿へ、たくさんのお参りする方々が並んでいました
2015_1011_014250-CIMG3648.jpg

本殿の前にある飛び梅菅原道真公が都よりここ大宰府に流された時一夜で道真公を慕って都より飛んで来たと言われています。「東風吹かば匂いおこせよ梅の花主なしとて春を忘るな」と道真公が歌ったのは有名なお話ですね
2015_1011_020742-CIMG3662.jpg

筆塚
2015_1011_014521-CIMG3650.jpg

本殿の裏にある一番古いお茶屋さん「お石茶屋」
2015_1011_014822-CIMG3651.jpg

梅ヶ枝餅とお薄いただきました。
2015_1011_015652-CIMG3654.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1900-ceb7a19e

 | HOME |