やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて




九州八女の星野村 Part2 :: 2015/10/21(Wed)
しずく茶をいただいた後きらきらほしのむらさんと星野村の元村長さん御夫婦にお茶の文化館のお茶室を案内していただきました。まずは小間のお茶室「妙見庵」
2015_1015_031932-CIMG3759.jpg

2015_1015_032204-CIMG3763.jpg

にじり口から中に入れてもらいました。
2015_1015_032112-CIMG3761.jpg

落ち着いたお茶室です
2015_1015_031824-CIMG3757.jpg

2015_1015_032007-CIMG3760.jpg

次は広間のお茶室。京都にある表千家の茶室、「残月亭」の写しです。
2015_1015_032636-CIMG3765.jpg

「残月亭」の二畳畳の上段を床として使いその右手前に付け書院を備えています。太閤秀吉が上段の角の柱にもたれて残月を愛でたところから座名が付いたそうです。
2015_1015_033312-CIMG3769.jpg

きらきらほしのむらさん達とお別れして星野村の麻生池に行きました。コウホネの葉が沢山お花が咲いたら見事でしょうね

2015_1015_040132-CIMG3774.jpg

星野村、自然がいっぱいで都会の雑踏から離れ静かで素敵な所でした
2015_1015_040146-CIMG3775.jpg

2015_1015_040156-CIMG3776.jpg

星野村の茶畑星野村、星野村の方達皆さん優しい素敵な方達でしたまた伺いたく思いました
2015_1015_044119-CIMG3780.jpg
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<優れもの!冷茶ポット! | top | 九州八女の星野村!Part1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1905-1985b985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)