やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  建仁寺 Part1!

パパさんと京都駅でおち会い、またまたぶらっと京都のバスに乗り今度は建仁寺です
2015_1029_041538-CIMG4067.jpg

建仁寺、前はよく通っていたのですが中に入るのは初めてです。栄西さんが建てた禅寺です。
2015_1029_041640-CIMG4068.jpg

建仁寺の垣根はみんな、お茶の木ですさすが栄西さんが建てただけありますね栄西さんは中国よりお茶を持って帰り(昔はお茶は覚醒作用があるので修行の時眠気を取る為に飲まれていたそうです。
2015_1029_041732-CIMG4069.jpg

建仁寺には俵屋宗達の風神雷神図があります。でもこれはレプリカ。本物は今は京博に展示されています。
2015_1029_042428-CIMG4076.jpg

建仁寺はとても大きな禅寺です。襖絵、素敵です
2015_1029_042440-CIMG4077.jpg

2015_1029_042629-CIMG4080.jpg

2015_1029_042813-CIMG4086.jpg

この襖絵は橋本関雪が描いた伯楽。
2015_1029_043154-CIMG4095.jpg

この襖絵は海北友松が描いた襖絵だそうです。海北友松は長谷川等伯、狩野永徳らと同じ時代に活躍した絵師だそうです。
2015_1029_043045-CIMG4090.jpg

2015_1029_043230-CIMG4098.jpg

2015_1029_043428-CIMG4106.jpg

この雲龍図、格好いいですねえ何年か前に見たボストン美術館展の雲龍図思い出しました。北海友松さんの襖絵どれも格好よく素敵でした
2015_1029_043508-CIMG4108.jpg

2015_1029_043530-CIMG4110.jpg

枯山水のお庭も素敵
2015_1029_043304-CIMG4101.jpg

見ているだけで落ち着きます。
2015_1029_042720-CIMG4083.jpg

建仁寺、ほんとうにカッコよく、禅宗って良いなあと思いました。
2015_1029_042617-CIMG4079.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/1919-347fa656

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」