やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  石黒宗麿のすべて展 in 松濤美術館!

この前日曜美術館のアートシーンで石黒宗麿さんの展示会の紹介されていました。これは行かねば昨日ちょうど治兵衛さんの初釜で渋谷を通るので初釜の前に松濤美術館へ行って来ました。
2016_0128_014851-CIMG5473.jpg


松濤美術館
2016_0128_014956-CIMG5475.jpg

石黒宗麿さん(1893~1968)は特定の師を持たず古陶磁に学びながら独創的な陶芸と書画の世界に生きた陶芸家です。昭和30年に重要無形文化財保持者(人間国宝)の制度が誕生すると、富本憲吉、濱田庄司、荒川豊三と共に初めての認定を受けました。
2016_0128_030125-CIMG5477.jpg

石黒宗麿さんの展示会、こんなに沢山の作品、初めて見ました。本当に素晴らしく近代感覚に溢れ生き生きとした作品ばかり本当に素晴らしかったです。また書画の素晴らしい事展示場で暫く動けなくなるほど買うつもりではありませんでしたが図録、買ってしまいました。天は二物を与えずってあれは嘘ですね優れた人は何をしても素晴らしい今日は感激しました
2016_0128_100734-CIMG5497.jpg

2016_0128_100814-CIMG5498.jpg
スポンサーサイト

   コメント

NoTitle

石黒宗麿氏、お恥ずかしいながら存じ上げませんでしたが、
みゅうぽっぽさんが感激されのですから
素晴らしい作品ばかりなのでしょう。

図柄もモダンですが落ち着いた色。
さすが人間国宝の方ですね。

野いちごさんへ

石黒宗麿さんの器の絵つけはとても現代風のデザイン化されていて本当に素敵でした!!またもしご覧になれるチャンスがあったれお薦めですよ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2004-ce47d51c

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」



月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2



プロフィール


みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!


最新記事



最新コメント



カテゴリ



キラキラ星2



検索フォーム



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR