ネコと一緒に四季を感じて



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
やよの四季折々
黒ねこ時計 くろック E01
ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
キラキラ星2
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


静嘉堂文庫美術館=茶の湯の美、煎茶の美!

   
パパさんと静嘉堂文庫美術館へ行って来ました。
2016_0128_230824-CIMG5504.jpg

今、「茶の湯の美、煎茶の美」お茶道具の展示会を開催していました。
2016_0129_011614-CIMG5527.jpg

入ってすぐの所に付藻茄子(つくもなす)、松本茄子(紹鷗茄子)がありました、これは岩崎弥之助が最初に購入した茶道具だそうです。足利義満から信長へ信長より秀吉へ大阪夏の陣の時燃えてしまいますが家康が探しだし、藤重の修復により再び形を成したそうです。どう見ても修復の跡がみえず藤重の修復の技術に驚かされました。
2016_0129_011628-CIMG5528.jpg

次に目に入るのは油滴天目茶碗割と大きく油滴の模様が銀色に見えたりとても美しい天目茶碗でした。
2016_0129_011642-CIMG5530.jpg

次に洗われたのは曜変天目茶碗漆黒の釉に大小の班文が集つまり一椀の宇宙を見る様です。この曜変天目茶碗は世界に3つしかなく3つとも日本にあり、藤田美術館、京都大徳寺、それとここ静嘉堂文庫美術館にあります。私は藤田美術館と静嘉堂文庫美術館のは見ましたが大徳寺のはまだ見た事がありません。この他にも煎茶道具や更紗の敷き物など素敵なお道具がいっぱい展示してありました。
2016_0129_011636-CIMG5529.jpg

いい目の保養になりました!
2016_0129_011656-CIMG5531.jpg
スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
NoTitle
こんばんわ! 寒いですね、お元気ですか?
新宿でサロン・ド・ショコラが始まり今年はすごい人です。
近くなのですがとても行けそうにありません。
だって4時間待ちとかなんですよ!

もうすぐ2016テーブルフェアも始まるし楽しみですね!
franさんへ
franさんこんにちは! 2016テーブルフェア、残念ながら母の事で実家に一週間帰るので今年は行けません。もし行かれたらアップしてくださいね!楽しみにしています!寒い日が続きます。インフルエンザも流行り出した様なので気を付けてくださいね!


この記事のトラックバックURL:
http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2007-251440b5
<< NEW | TOP | OLD>>