やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  お料理教室!



1カ月ぶりのお料理教室です。先生のお宅のお玄関のお花ミニ薔薇ですお茶の先生もですがお料理の先生もご自宅のお庭から調達されています。
2016_0513_005443-CIMG0244.jpg

花器はアンティークのフランスのお鍋李朝のバンダチとよく合いますお鍋の取っ手がお洒落花器はフランス、台は韓国、美しい物は国境がありませんね
2016_0513_005216-CIMG0239.jpg

2016_0513_005234-CIMG0241.jpg

今日は、中華です今日の献立は鶏胸肉の塩麹蒸し、鶏レバーの香味焼き、中華おこわXО醤風味、牛乳仕立てのスーラータン、空豆の香味蒸し、ピータン豆腐、ゴーヤのピクルス、です。これから暑くなるのでピリ辛のお料理です。まずはレバーの香味焼き。血抜きをして焼いたレバーにねぎだれをかけます。
2016_0513_001713-CIMG0224.jpg

次はゴーヤのピクルス。薄切りにしたゴーヤをピリ辛のピクルス液に漬けこみます。
2016_0512_233637-CIMG0205.jpg

次は中華おこわ。うるち米ともち米にチョリソー、茹でタケノコ、干し海老を入れXО醤で炊き込みます。
2016_0512_234226-CIMG0210.jpg

鶏胸肉の塩麹蒸し。塩麹に鶏の胸肉を付けそのまま湯せんで火を通します。
2016_0512_234841-CIMG0214.jpg


2016_0512_235510-CIMG0219.jpg

焼いた空豆に鶏の胸肉の漬けだれで蒸しに。
2016_0513_004432-CIMG0235.jpg

牛乳仕立てのスーラータン。牛乳にお酢を入れ分離させてトマト、お酢、豆板醤を入れて作ります。
2016_0513_004704-CIMG0238.jpg

さあ、試食です器もセッティングも素敵
2016_0513_010356-CIMG0246.jpg

ゴーヤのピクルス
2016_0513_010651-CIMG0251.jpg

空豆の香味蒸し
2016_0513_011223-CIMG0254.jpg

鶏レバーの香味焼き
2016_0513_012141-CIMG0256.jpg

鶏の胸肉の塩麹蒸しどれもピリ辛でこれからの暑い時期にぴったりでした
2016_0513_012719-CIMG0260.jpg

デザートはドライマンゴで先生が作ったマンゴヨーグルトゼリーどれも美味しくいただきました
2016_0513_014757-CIMG0261.jpg
スポンサーサイト

   コメント

おはようございます!
どれも珍しいお料理ですね。
暑くなるとピリ辛が欲しくなります。
ゴーヤのピクルスは簡単で美味しそう。

インテリアも素敵!
チョットシタアイデアとセンスですね。

野いちごさんへ

フランスのお鍋の花器、素敵でしょ!銅で出来ています。昔の人達のお洒落な感覚を感じますね!この日、暑くて先生もこんなに早く暑くなるとは思わず急遽ピリ辛のお料理にされたそうです。ゴーヤのピクルス、苦味と酸味がとても美味しかったですよ!!夏ならではのお料理ですね。ゴーヤ1本、ピクルス液(酢、水各1カップ、グラニュー糖大匙3、塩小さじ2、赤トウガラシ2本、」黒粒こしょう小さじ1/2をさっと煮立て、冷まします。そこに5㎜幅に切ったゴーヤを10秒はど熱湯にくぐらせ冷ました物を入れて、常温で半日ほど置き後は冷蔵庫で保存します。美味しいですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2106-258359ac

 | HOME |