やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

「日本の夏じたく」 in 横浜三渓園!Part5



次は和紙。タペストリーの様で透け感が綺麗です
2016_0526_235623-CIMG0540.jpg

和紙のライトシェード
2016_0526_235946-CIMG0541.jpg

次はバティック綺麗ですね
2016_0527_001018-CIMG0544.jpg

バティックで作ったお草履の鼻緒。良いなあいい目の保養になりました。鶴翔閣を出ると雨も止み、三渓園のお池には睡蓮が咲いていました。
2016_0527_001251-CIMG0545.jpg

2016_0527_010218-CIMG0553.jpg

菖蒲も雨に濡れ紫の色が鮮やかに見えました。
2016_0527_011424-CIMG0554.jpg

2016_0527_011708-CIMG0558.jpg

お池に浮かんでいる舟の上に川鵜が羽を休めていました。
2016_0527_011745-CIMG0560.jpg

三渓園のニャンコ達にも会えました楽しい1日でした
2016_0527_011848-CIMG0561.jpg

2016_0527_011857-CIMG0562.jpg

2016_0526_224746-CIMG0504.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<忘れ去られた里芋君、復活! | やよの四季折々 | 「日本の夏じたく」 in 横浜三渓園!Part4>>

この記事のコメント

雨の三渓園も風情があっていいものですね。
睡蓮もアヤメも綺麗ですね。
この時季に行ったことがないので
来年は・・・と思っています。
2016-06-01 Wed 16:09 | URL | 野いちご #-[ 内容変更] | top↑
雨に濡れた三渓園、しっとりとしていて良かったです!三渓園これからいろいろな行事があり6月は蛍の夕べ、6/5まで。7/16~8/7まで早朝観蓮会。朝、6:00から開いています。8/5~8/9まで江戸時代から親しまれている変化朝顔も見れるそうです!変化朝顔には興味があるので早起きして行ってみたいと思っています!
2016-06-01 Wed 20:45 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |