やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  紙漉きの技法!

ギャラリーを出て1階に行くと紙漉きの実演、見せていただきました。これは紙の原料、楮、三椏、雁皮です。木から皮をむきたたき煮てとろろあおいから取れる糊の様な物を入れ紙漉き液を作ります。
2016_0614_032526-CIMG3081.jpg

細かいすだれを使って紙漉きの液をすくって行きます。
2016_0614_032609-CIMG3083.jpg

2016_0614_032613-CIMG3084.jpg

2016_0614_032625-CIMG3085.jpg

すくってできた(まだ乾いていませんが)和紙に上から紙漉きの液を垂らして丸い模様を作って行きます。
2016_0614_032709-CIMG3087.jpg

2016_0614_032728-CIMG3088.jpg

実際は圧縮して水分を取り乾かして行きますがここでは時間がないので電気の機械で乾かします。
2016_0614_032432-CIMG3078.jpg

出来あがるとこんなランプシェードが出来ます。面白いです
2016_0614_032542-CIMG3082.jpg

和紙は世界遺産にもなった優れた紙、日本の誇りですね
2016_0614_032822-CIMG3089.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2141-c2f635cc

 | HOME |