やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  国吉康雄展 in そごう美術館!

お友だちからそごう美術館で行われている「国吉康雄展」のチケットをいただき見に行きました。
2016_0609_110436-CIMG2831_convert_20160621171310.jpg


国吉康雄は1889年岡山市に生まれ1906年16歳の時単身でアメリカに渡り、絵を学んで画家となりました。ヴェネチア・ビエンナーレのアメリカ代表やアメリカの芸術家組合の初代会長となるなどアメリカを代表する画家として活躍しました。第二次世界大戦には敵性外国人という立場に置かれましたがあめりかの自由と民主主義を信じる姿勢をとり日本の軍国主義を批判しました。多くの美術学生を教え1953年アメリカで亡くなりました。あの時代自分の考えを押し通す強い人だなと感じました。
2016_0609_122455-CIMG2833_convert_20160621165147.jpg


美術館の中に入ると最初のコーナーは写真ОKと言う事でこれは国吉のアトリエの再現です。
2016_0621_002231-CIMG3103.jpg

国吉の作品はいくつか見たことはありましたがこんなにまとまって見たのは初めてでした。後半のコーナーに大きな日本初公開の「クラウン」が展示してありクラウンのお面の表情が悲しくもあり興味深く拝見しました。
2016_0621_002241-CIMG3104.jpg

2016_0621_002318-CIMG3105.jpg

2016_0621_002324-CIMG3106.jpg

2016_0621_002332-CIMG3107.jpg
スポンサーサイト

   コメント

夏模様

涼しかった札幌も、最高気温が20度台に達し、少し夏に近づいたようです。
先日はゼリーをありがとうございました。ミュウポッポさんの知的好奇心には脱帽です。

ざくろいしさんへ

こちらこそありがとうございます!そちらは20℃、羨ましい限りです。こちらは30℃くらいにはなりますが暑さはまだまだ序の口でこれからの暑さを考えるとうんざりです。そちらは湿度もなく爽やかなのでしょうね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2145-9ffe65c0

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」