やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

三渓園 早朝観蓮会 ・ 朝顔展 Part1

8/6・8/7と三渓園で早朝観蓮会・朝顔展がありこの2日は朝6;00開園です。朝5:00に起きて三渓園まで見に行きました
2016_0805_182607-CIMG4203.jpg

朝、早いのでそんなに人は少ないかと思いきや思う事は皆一緒で次から次に人がやって来ます
2016_0805_190840-CIMG4270.jpg

入ってすぐに蓮田があり見事に咲いていました。朝早く行ったのに蓮が咲く瞬間、見れませんでした。蓮は開く時ポンっと音がするそうです。
2016_0805_183602-CIMG4206.jpg

2016_0805_183647-CIMG4209.jpg

2016_0805_190409-CIMG4259.jpg

2016_0805_190424-CIMG4260.jpg

2016_0805_190447-CIMG4262.jpg

三渓園の係の方が蓮の葉を切り蓮の茎をホースに刺し蓮の葉のシャワー茎にあなが開いているので葉の中心と葉の先から水が出ます
2016_0805_183832-CIMG4213.jpg

葉の茎を折りそっと引っ張ると蓮の繊維が出てきます。
2016_0805_183944-CIMG4216.jpg

この蓮の繊維を紡いで糸(ぐうし)を作ります。約1200年前奈良時代の大和、当麻寺(たいまでら)の中将姫が蓮の糸で曼茶羅を織ったと言う伝説があるそうです。近代では苛性ソーダで煮る事によりわずかに入手できるそうです。でも40kgの蓮からたった2gしか取れないそうです。貴重な糸ですね蓮の糸で織った曼茶羅、見てみたいですね極楽浄土の縁を結べるとも言われているそうです。明日は朝顔展です
2016_0805_183931-CIMG4215.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<三渓園 早朝観蓮会 ・朝顔展Part2 | やよの四季折々 | この植物、なあに?>>

この記事のコメント

イベントを良くご存知ですね。
常にアンテナを張っておられるのでしょうね。

蓮って本当に可愛いお花。
中からお釈迦様がでてこられそうです。

蓮から繊維が作れるのですね。
知りませんでした。
今日もお勉強をさせていただき感謝です。
2016-08-07 Sun 05:47 | URL | 野いちご #-[ 内容変更] | top↑
野いちごさん、お早うございます!この模様しは前お友だちと三渓園であった「日本の夏じたく」の時知りました。雑誌「銀花」に載っていた変り朝顔、ず~っと前から気になっていたので今年は主人と見に行きました。蓮の花が開く時の「ポンッ」て音聞きたかったのですが残念でした。仏教では蓮の花が泥の中から汚れる事もなく蕾を出し美しい花を咲かせると言う事できたない世界でも美しい心を持つという意味があると聞きました。(違ったらすみません。私、いい加減に聞いているので)
2016-08-07 Sun 06:21 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |