やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

三渓園 早朝観蓮会 ・朝顔展Part2

蓮の花を見た後、お目当ての変り咲き朝顔を見に行きました。ずいぶん前「銀花」(今はもう廃番になっています)と言う雑誌で見た変り咲き朝顔、生で見たくて早起きをして見に行きました。変り咲き朝顔は江戸時代に作られたそうです。江戸時代の旦那衆が花のよしあしで一喜一憂すると言うコンクール、「花合せ」江戸時代の風流な遊び、良いですね。変り朝顔、御紹介します
2016_0805_184621-CIMG4228.jpg

2016_0805_184631-CIMG4229.jpg


2016_0805_184735-CIMG4232.jpg

2016_0805_184717-CIMG4231.jpg

2016_0805_185943-CIMG4251.jpg

2016_0805_190026-CIMG4255.jpg

形、色合い綺麗です明日は大輪の朝顔紹介します
2016_0805_184855-CIMG4238.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<三渓園 早朝観蓮会 ・朝顔展Part3 | やよの四季折々 | 三渓園 早朝観蓮会 ・ 朝顔展 Part1>>

この記事のコメント

おはようございます。
本当に変わりアサガオですね。
見たことがありません。
アサガオとは思えない花びら。優雅ですね。
2016-08-08 Mon 07:11 | URL | 野いちご #-[ 内容変更] | top↑
野いちごさん、お早うございます!変り朝顔、興味深いでしょう!江戸時代に旦那衆が変り朝顔にはまるのもわかる木がしますね!この前の名無しの権兵衛のお花、はっきりしませんが私のブロ友のきらきらほしのむらさんが教えてくださりたぶん「じじうど」みたいですよ!
2016-08-08 Mon 07:35 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
みゅうぽっぽさん
お早うございます
アサガオのブログ一回拝見していましたが
又見せてもらいました
何遍見てもアサガオの花とは思えないです

前回この花は何と云う名前の花でしょうかと尋ねられて
いた花ですが・・・
天山の山路でよく見かけるノダケ(土当帰)と
感じは似ているところがります
調べてみませんか
99%は間違っていると思いますが・・・・(;一_一)
2016-08-08 Mon 10:39 | URL | ぼん天棒 #-[ 内容変更] | top↑
ぼん天さん、いろいろ調べてくださってありがとうございました。きらきらほしのむらさんが「シシウド」ではないですか?と教えてくださり調べてみました。たぶん「シシウド」だと思います!うどと一口に言ってもいろんな種類があるのですね!!いいお勉強になりました!
この朝顔は江戸時代に品種改良され楽しまれた朝顔の様です。育ててみたいですね!!
2016-08-08 Mon 17:20 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |