やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  海神ノ総本社 龍ノ都  志賀海神社(しかうみじんじゃ)

日にちが前後してしまいましたが介護の合間を縫って義兄が志賀島にある「志賀海神社」に連れて行ってくれました。初めて来た神社です。山門をくぐり
2016_0820_033456-CIMG4585.jpg

本殿へここの御祭神は仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)も三神です博多湾の総鎮守として鹿賀島に鎮座されています。でもなんで神様の名前は長くややこしいのでしょう!
2016_0820_033549-CIMG4587.jpg

本殿の横に蔵があり鹿の角がたくさん入れてあります。
2016_0820_033834-CIMG4590.jpg

ここで願い事をした叶うとお礼に神様に鹿の角を収めるそうです。もちろん昔のお話ですが。
2016_0820_033820-CIMG4589.jpg

鹿は神様のお使いなので角を奉納するそうです。
2016_0820_033542-CIMG4586.jpg

パワースポットの亀石です。
2016_0820_034117-CIMG4592.jpg

お払いされた海の砂を左右の肩にかけお払いをしてお参りするそうです。さすが海の神様!まずは母の回復を祈りました。
2016_0820_034055-CIMG4591.jpg

厄除けとして母にお潮井、いただいて来ました。
2016_0820_034447-CIMG4597.jpg

2016_0831_034034-CIMG4687.jpg

この神社から玄界灘が見えます。
2016_0820_034130-CIMG4593.jpg
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2212-e5c877cc

 | HOME |