やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  仁清が作った茶壺 バーチャルリアリティーライブ in 東京国立格物館

日にちがまた前後しますが母の訃報の知らせが届く前の日、お友だちに誘われて気分変えに東博(東京国立博物館)に行って来ました。自宅にいると母の事ばかり考えてしまうので誘ってくれたお友だちに感謝です。
2016_0923_225145-CIMG4922.jpg

「平安の秘仏」を見るのが目的でしたが時間の関係でまずは東洋館で行われる「仁清が作った茶壺」のバーチャル映像を見に行きました。
2016_0924_092823-CIMG4954.jpg

仁清の茶壺、いろいろありますが今回は色絵月梅図茶壺。ろくろの技による美しい壺の形、色彩豊かに描かれた満月金雲と咲き誇る梅花で構成されてバーチャルリアルティーで実際見ることのできない視点から観賞できます。
2016_0924_000250-CIMG4941.jpg

白梅と満月は銀で描かれていて今は銀が酸化して黒くなっていますがバーチャルリアルティーで黒く参加したお月様、白梅を元の色、銀色見ることができました。実際見る事のできない壺の中から見える色絵月梅図、美しかったです。
2016_0924_000238-CIMG4939.jpg

白梅、満月を銀色で表す仁清の美意識、素晴らしかったです。
2016_0923_233044-CIMG4937.jpg

このゴーグルをかけて映像を見ます。最新の技術ですね!
2016_0923_233125-CIMG4938.jpg
スポンサーサイト

   コメント

いつも素敵な美術を楽しまれて勉強させていただいています。
美しいものは心がやすらぎますね。
最新の技術、、、どこまで進むのでしょうね。

優しいお友達がいらして良かったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

野いちごさんへ

野いちごさん、お早うございます。この日は母の訃報が届く1日前、弱って行く母の事が頭から離れず気が滅入っていた時お友だちからのお誘い、助かりました。でも母が病院にいるのに博物館へ行っていいものかと悩みましたが気分転換に思いきって行きました。外へ出てお友だちとお話をしていると気分が少し楽になりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2225-7be7e008

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」