<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
「鳥獣戯画展」 in 九州国立博物館!
11/20まで九博(九州国立博物館)で鳥獣戯画展を開催していたので11/17、主人と見に行きました。私は東博(東京国立博物館)で一度見ているのですが一番人気な甲巻はあまりの混みようでゆっくり見られなかったので九博ではゆっくり見ることができました。
2016_1117_043630-CIMG5960.jpg

2016_1117_043634-CIMG5961.jpg

2016_1117_044632-CIMG5962.jpg
2016_1117_044637-CIMG5963.jpg

鳥獣戯画展はとても人気で九博でも70分待ちでも東博の時は外で150分、平成館の中で90分待ち甲巻はずらっと並び見ることが出来ませんでした。今度こそはと九博で見ることができました。カエルや兎、猿や猫が擬人化され顔の表情や動き、豊かでとても面白かったです。でも巻物の展示の時は鳥獣戯画に限らずなかなか前に進まず見るのに時間がかかります。
2016_1117_050722-CIMG5967.jpg

待望の甲巻見れて良かったです
2016_1117_052938-CIMG5974.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
鳥獣戯画展に行かれたのですね。
70分待ちでまだ空いているなんて、、、
この作品の人気の高さを物語っていますね!
tutoさんへ
tutoさんコメントありがとうございます!鳥獣戯画。描き人知れずですが平安時代にあんな表情豊かな楽しい巻き絵が描かれているなんて素晴らしいですね!カエルの頭の上の方に黒いしみがあり何かと思えば昔は紙が貴重なものでカエルの絵の裏のに描かれた烏帽子の後だった様です。漫画の始まりの絵ですね!とっても生き生きと楽しい絵巻物なので人気なのでしょうね!
みゅうぽっぽさま
こんばんは
九博、鳥獣戯画みれてよかったですね
私が行った10日も80分待ちでした。
楽しい絵巻物でしたね。
書いた人はきっと楽しく、機知に富んだ人だったんでしょう
きらきらほしのむらさんへ
きらきらほしのむらさん、こんばんは!なんだかこちらは雪以来急に寒くなりました!鳥獣戯画!楽しいですね!一番初めに鳥獣戯画を見ようと思ったのは京都に行った時、京博があまりに混んでいてまずは高山寺に行き明恵上人のお墓にお参りして夕方に京博へ17:00過ぎていたのに凄い人!帰る日だったのであきらめて東博で2度目のトライ!ここも凄い人!でも頑張って見ましたが甲巻だけは半端ない人が並んでいてあきらめました。ようやく九博で甲巻見ることができました!表情豊かなカエルや兎、とっても楽しめました!
やよの四季折々
黒ねこ時計 くろック E01
ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」
ハロウィンカウントダウン
ブログパーツ制作
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
キラキラ星2
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR