やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

Entries

小倉百人一首!



今年は喪中で初詣も行かず、退屈なので百人一首、引きずり出して来ました。懐かしい~
2017_0101_232705-CIMG6723.jpg

子どもの頃はお正月と言うと家族で百人一首、良くやりました。父が詠み手で母と姉と私3人で取ります。母はおはこがあり最初の一読みで「はい」と取っていました。一番取れない私にこう来たらこう取るのよと教えてくれました。懐かしいです
2017_0101_034744-CIMG6684.jpg

2017_0101_034846-CIMG6685.jpg

子どもの頃は詩の意味もわからず、ただ取る事に夢中でした。親戚が集まると二手に別れて源平合戦懐かしいお正月の思い出です。
2017_0101_034518-CIMG6681.jpg

中学の頃、百人一首授業で習いましたが意味よりも上の句と下の句を覚えるのに必死でした。この歳になって読むとなかなか興味深いですね
2017_0101_035805-CIMG6693.jpg

2017_0101_035744-CIMG6691.jpg

この札は小さい頃、祖母が「ももしきや、ふるきじゅばんやふんどしや、なおあまりあるシラミなりけり」って覚えると覚えやすいよって。今考えるとなんだかなあですねでも楽しい思い出ですカルタを見ながら母を偲んでいました
2017_0101_035820-CIMG6694.jpg
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

おはようございます!
百人一首は息子が好きで、子供の頃に良く遊びましたが、
私はなかなか覚えられなくて。

>ももしきや、ふるきじゅばんやふんどしや。。。
どなたでもご存知なのですね。私も母に教えてもらったような。

百人一首、、、もう一度詠み直したいです。

↓金星が綺麗でした。
良く見えましたよ。
  • 野いちご 
  • URL 
  • 2017年01月05日 09時16分 
  • [編集]

野いちごさんへ 

野いちごさん、お早うございます!「ももしきや、ふるきじゅばんや、ふんどしや~」ご存知でしたか!!昔、祖母が楽しませてくれました。この札が来ると従弟同士で奪い合ったものでした。楽しい思い出ですね!百人一首を読んでいると昔の人の詩の美しさ、ロマンチストだったのですね!日本語は外国語にない美しい表現があり、四季のある日本だからでしょうか?美しい日本語、大事にしたいですね!
  • みゅうぽっぽ 
  • URL 
  • 2017年01月05日 09時30分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

やよの四季折々

黒ねこ時計 くろック E01

ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

キラキラ星2

キラキラ星

Rotation star

-Ma vie-

ブログに散る桜