やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  練り香 と 姫香!


棚を整理していたら、何年も前に購入した練り香が出てきました
2017_0103_001025-CIMG6769.jpg

2017_0103_001108-CIMG6770.jpg

練り香用の炭団も出て来ました。
2017_0103_215137-CIMG6787.jpg

炭団に火を付けて
2017_0103_215308-CIMG6789.jpg

香炉に炭団を入れて
2017_0103_215335-CIMG6790.jpg

練り香を乗せます。練り香その物に火を付けるのではなく炭団で香炉の温められた灰で練り香も温められ、ほのかな香りを出します。
2017_0103_214831-CIMG6785.jpg

これは姫香。このお香も本当は練り香と同じ様に温められた灰の温たかさで香ります。灰を温めてそれで香るのはなかなかセットするのが難しく姫香用の簡単な香炉があります。
2017_0103_001404-CIMG6772.jpg

この香炉の金具のところへ炭をセットして金具が温まるとその熱で姫香がほのかに香ります和のアロマですね癒されます
2017_0103_001519-CIMG6774.jpg
スポンサーサイト

   コメント

御香炉

みゅうぽっぽさん
お早うございます
珍しい香炉
お香は炊かなくても温めると
お香が匂って来るんですね
初めて知りました
写真を掲載されているので
使い方が良く分かりました

ぼん天さんへ

ぼん天さん、今晩は!普通お香はスティックタイプとコーンタイプがありこの2種類はお香に直接、火を付けて香りを楽しみます。でもこの練り香と姫香は、灰の暖かさで香ります。お茶の時は炉の灰に練り香を落として灰の暖かさで香ります。ほのかに香ります。和のアロマで癒されます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2325-47edbec8

 | HOME |