やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  お茶のお稽古=初釜!

1/13、今日はお茶のお稽古の初釜の日です。
2017_0112_233726-CIMG6884.jpg

2017_0112_234256-CIMG6890.jpg

床の間のお軸は「松樹千年翠」です。意味は松の木の緑の色が千年の長い年月を経ても風雪に耐え抜いて少しもその色を変えないと言う意味だそうです。
2017_0112_233759-CIMG6887.jpg

まずは炭点前
2017_0112_235539-CIMG6891.jpg

2017_0113_000457-CIMG6893.jpg

初釜なのでお濃茶です。お正月のお菓子、「はなびら餅」です。
2017_0113_003349-CIMG6894.jpg

午前中はお濃い茶、お友だちが練って美味しくいただきました
2017_0113_003747-CIMG6895.jpg

お昼、先生が鎌倉の懐石料理の「鉢の木」さんよりとって下さいました。美味しく楽しくいただきました。
2017_0113_013841-CIMG6903.jpg

午後からはお薄、皆で変り番こに立てました。お薄のお菓子小茄子の砂糖漬け、珍しいお菓子です初釜、楽しいお稽古でした。
2017_0113_023556-CIMG6904.jpg

2017_0113_025102-CIMG6905.jpg

お稽古の帰り恵比寿さんのお寺を貫けて帰りました。
2017_0113_045142-CIMG6907.jpg

ここはお寺なのに恵比寿さん、神仏習合ですね
2017_0113_045315-CIMG6910.jpg
スポンサーサイト

   コメント

NoTitle

おはようございます!
チラチラと見せていただけるお着物ですが素敵な柄ですね。
凛とした空気に新たに一年の計が見えそうですね。
何のお稽古でも楽しいのが一番。
小茄子の砂糖漬け、、、美味しそうです。

野いちごさんへ

野いちごさん。こんにちは!初釜の時皆さん、素敵なお着物姿でした。私も朝から四苦八苦でようやく着物着て行きました。お茶室のしつらえも素敵にしつらえてありお昼のお弁当も美味しくいただきました。
小茄子の砂糖漬け、思った以上に美味しかったです!小茄子の塩味とお砂糖の甘さが調和して思いもよらぬ美味しさでした!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2333-dcf7cc71

 | HOME |