やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

「近代工芸と茶の湯Ⅱ」 in 東京近代美術館工芸館 Part2!


東京メトロ竹芝で降りて皇居の乾門の前を通り工芸館へ
2017_0203_014831-CIMG7259.jpg

今回は写真OKでした。ポスターに付いていたルーシー・リーのお茶椀思ったより小さく茶籠に入れると素敵です。ルーシー・リーはイギリスの女性の陶芸家です。釉薬の色の使い方、形本当に素敵です!茶入れ中次は村瀬治兵衛さんの作品いつ見ても素敵な落ち着いた色合い、形、ため息が出ます水差しは前田昭博さん。
2017_0203_033417-CIMG7286.jpg

ルーシー・リーの花器、なんて素敵な形でしょう
2017_0203_033411-CIMG7285.jpg

川喜田半泥子の志野茶碗、(赤不動)、黒田辰秋の茶入れ(赤漆五稜茶器)、三輪栄造(金彩クルス水差し)この水差しは萩焼です!金彩釉が掛けてあるので萩焼とは思えません。でもクリスマス茶会にぴったりですね
2017_0203_033345-CIMG7284.jpg

このルーシー・リーのお茶椀、とても薄く繊細で素敵です
2017_0203_033247-CIMG7279.jpg

大井戸茶碗
2017_0203_033255-CIMG7280.jpg

岩田藤七のガラス飛文平茶椀と水差し
2017_0203_033301-CIMG7281.jpg

三輪壽雪の水差しと鬼萩茶碗
2017_0203_033443-CIMG7288.jpg

2017_0203_033501-CIMG7290.jpg

2017_0203_033452-CIMG7289.jpg

角偉三郎の朱塗曲輪六段重、この他にも荒川豊蔵、金重陶陽、岡部峰男、松田権六、辻清明、石黒宗麿、バーナード・リーチなどなど有名な作家の方々の素晴らしい作品にため息の連続です
2017_0203_033518-CIMG7291.jpg

最後のコーナーはデザイナーの内田繁さんデザインの茶室。「受庵・想庵・行庵」です。木のフレームに竹や和紙で構成された折りたたみ式の茶室です!とってもカッコいいですでも秀吉の金の茶室も確か折りたためたのでは。
2017_0203_031609-CIMG7272.jpg

2017_0203_031752-CIMG7276.jpg

写真がボケてしまいましたが木のフレームに竹で乱れ編みが組まれています。
2017_0203_031640-CIMG7274.jpg

まずは受庵の中、鉄でできた風炉、カッコいいです!!置き床の鉄の花器も素敵~建水、茶入れは治兵衛さん。よく合ってます。
2017_0203_031532-CIMG7270.jpg

次は想庵の中、お軸の「道」は石黒宗麿さんの書ですここの花器も素敵なデザイン煙草盆、茶入れは治兵衛さん
2017_0203_031403-CIMG7261.jpg

行庵の中、水差しの代わりにイギリスの紅茶のティータイムに使うサモワールが使われています。斬新ほんとうに良い目の保養が出来ました
2017_0203_031456-CIMG7266.jpg


2017_0203_031506-CIMG7267.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<珍しいお客様! | やよの四季折々 | 「近代工芸と茶の湯Ⅱ」 in 東京国立近代美術館工芸館Part1>>

この記事のコメント

まぁ、素晴らしい作家さん方の素晴らしい作品。
お写真で拝見しても素晴らしいですがから、
目の前に立たれると本当にため息の連続でしょうね。

どうやればこの色合や形を生み出さるのでしょう。
才能、センス、、、素晴らしいです。
2017-02-06 Mon 07:24 | URL | 野いちご #-[ 内容変更] | top↑
野いちごさん、お早うございます!今回は人間国宝の方々や現在の優れた作家さんの作品の組み合わせ!!どれも本当にため息がでし作品ばかりでした!村瀬治平衛さんの作品は治兵衛さんのお茶会の時良く目にして手に取らせていただいたりしていましたがまた美術館で見ると素晴らしさが増します。私はルーシー・リーの器が大好きで初めて彼女の展覧会を見た時はびっくりしました。彼女の作る器の形、色合い、土の風合い、まるで小宇宙の様でした!素晴らしかったです!一度治兵衛さんのお茶会でルーシー・リーのお茶椀でお茶をいただいたことがあり手が震えました。
2017-02-06 Mon 08:18 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは
いいもの見せていただきました。
カメラOKは嬉しいですよね
2017-02-06 Mon 21:07 | URL | きらきらほしのむら #-[ 内容変更] | top↑
きらきらほしのむらさん、お早うございます!今回の展覧会、本当に素晴らしかったです!人間国宝の方々と現代の作家さんとのコラボ!お茶室もとってもお洒落!良い目の保養が出来ました。来月には東京国立近代美術館で、楽茶碗の襢蘭会、4月は東博で国宝のお茶椀の展覧会が在ります!ぜひ見に行きたいと思っています。
2017-02-07 Tue 08:52 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |