やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

中華街=四神門!



中国の神話。四神は天の四方の方角を司る霊獣です。東の青龍、南の朱雀、西の白虎、北の玄武です。この写真は去年、行った奈良のキトラ古墳の四神です。中国から日本に伝えられたのでしょう。
これは東の青龍。
2016_1110_034118-CIMG5656.jpg

これは南の朱雀。
2016_1110_034200-CIMG5658.jpg

これは西の白虎。
2016_1110_034236-CIMG5659.jpg

これは北の玄武。
2016_1110_034319-CIMG5662.jpg

中華街にも四神の門があります。これは東の青龍の門
2017_0206_022706-CIMG7331.jpg

青龍の朝陽門。きっと朝日が東から登る門でこの名前が付いたのでは?
2017_0206_022721-CIMG7332.jpg

これは南の朱雀門
2017_0206_021014-CIMG7322.jpg

2017_0206_021026-CIMG7323.jpg

これは西の白虎の門
2017_0206_024627-CIMG7337.jpg

延平門(えんぺいもん)
2017_0206_024647-CIMG7339.jpg

これは北の玄武門
2017_0206_023728-CIMG7333.jpg

中華街の四神門探し、楽しかったです
2017_0206_023756-CIMG7335.jpg
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<初午、なん茶って茶会!Part1 | やよの四季折々 | 横浜中華街=春節!>>

この記事のコメント

おはようございます!
中華街へ行ってもゆっくりと見て歩くこともせず、
食事が済んだらさっさと帰ってきます。

4つの門、それぞれに意味があるのでしょうね。
いつも石川町下車なので延平門からメインストリートを歩きます。
ゆっくりと歩いて見るのもいいですね。
2017-02-11 Sat 10:23 | URL | 野いちご #5yiMa69Q[ 内容変更] | top↑
野いちごさん、お早うございます!四神は中国の神話で東西南北の方向を守る神です!東西南北から入ってくる邪気から守ると言う意味があるそうです!だから高松塚古墳やキトラ古墳も古墳を守る為にお墓の四方にこの四神が壁に描いてあります。中華街でも四方を守る為の門ですね!!
2017-02-11 Sat 11:03 | URL | みゅうぽっぽ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |