やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

  初午祭 in 神明社!


2/12、初午の日、お友だちが近くの神明社で初午祭をするみたいと教えてくださり一緒に見に行きました。始め神明社ってお稲荷さんあったけ神明社のご本殿は天照大神を祭ってあります。ご本殿の横に色々な祠がありその1つがお稲荷さんでした。本殿のま横の祠です。
2017_0212_021022-CIMG7424.jpg

神明社のご本殿。
2017_0212_020510-CIMG7419.jpg

その横にあるお稲荷さんです。初午とは2月始めの午の日、和銅4年京都伏見稲荷大社の神ウカノミタマの神が伊奈利山に降臨されたと言う事です。キツネはウカノミタマの神のお使いです。それでお揚げを奉納するようになり、稲荷ずしを食べる様になったと言う事です。
2017_0212_020549-CIMG7420.jpg

まず、宮司さんが祝詞を挙げ
2017_0212_014107-CIMG7413.jpg

その後、ひとりひとり御榊をもらいお参りします。
2017_0212_014142-CIMG7414.jpg

そのあと本殿でお参りをして
2017_0212_020601-CIMG7421.jpg

稲荷ずしいただきました
2017_0212_020915-CIMG7423.jpg

本殿の右には天満宮の祠がありそばに梅が綺麗に咲いていました。
2017_0212_021316-CIMG7428.jpg

いただいた稲荷ずし、帰っていただきました。来年は頑張って東京赤坂見つけにある豊川稲荷行ってみたいと思います!
2017_0212_043317-CIMG7446.jpg
スポンサーサイト

   コメント

No title

神社仏閣などあまりお参りしませんが、
みゅうぽっぽさんはお偉いですね。

ご利益をたくさん頂いておられて、だからお元気なのでしょうね。
梅の花は桜より風情があって好きです。
春を告げるお花ですね。

野いちごさんへ

野いちごさん、ぜんぜん偉くないのですよ!!ただ初午茶会をやったのでどんなものか見に行っただけです。それなのにお稲荷さんいただいてしまいました。神社仏閣、興味はあります。仏像やお寺の建物などに興味がありつい行ってしまいます。
野いちごさんは梅の花、お好きなのですね!私ももちろん桜も美しいのですがどちらかと言うと梅のお花の方が好きです!春は色々なお花が咲き誇り楽しみですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://unefille102.blog40.fc2.com/tb.php/2369-dffdb9f3

 | HOME | 

やよの四季折々



黒ねこ時計 くろック E01



ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」