やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

快慶展 in 奈良国立博物館!


今回の奈良京都旅行のメインの目的は奈良博の「快慶展」京博の「海北友松展」を見る事ですまずは奈良博へ
2017_0508_132330-IMG_1616_convert_20170512094453.jpg

快慶は鎌倉時代に活躍した仏師、康慶の弟子です。康慶の息子、運慶と共に活躍した仏師、兄弟弟子です。
2017_0508_132559-IMG_1619_convert_20170512094709.jpg

2017_0508_132644-IMG_1621_convert_20170512094755.jpg

快慶は阿弥陀如来を多く作っていた様です。快慶の仏像は利知的な表情をしていて仏像の衣も絵画的な作りをしています。仏像の表情もいいお顔をしてらして切れ長の目でした。
2017_0508_132655-IMG_1622_convert_20170512094848.jpg

2017_0508_132731-IMG_1623_convert_20170512095012.jpg

東大寺南大門の仁王像も快慶と運慶の共同制作だそうです。
2017_0508_143643-IMG_1624_convert_20170512095321.jpg

力強く体の筋肉など凄くリアルですカッコいいです
2017_0508_143656-IMG_1626_convert_20170512095231.jpg

日本の彫刻、ギリシャ彫刻にも負けてませんこの秋、東博で運慶の特別展が開催されます。楽しみです
2017_0508_143649-IMG_1625_convert_20170512095117.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<興福寺をぬけ法華寺へ | やよの四季折々 | 横浜から奈良へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やよの四季折々 |