やよの四季折々

ネコと一緒に四季を感じて

Entries

一夜城跡!

一夜城に到着もちろん一夜城は残っていませんがその時代の石垣が残っています。この石垣は野面積み(のずらづみ)です。野面積みとは石を加工せずそのままの石を積み上げて行く技法です。
2017_0705_145001-IMG_2735_convert_20170708135824.jpg


2017_0705_145129-IMG_2738_convert_20170708140035.jpg

登って行くとあちらこちらに野面積みの石垣が現れます
2017_0705_145254-IMG_2740_convert_20170708140221.jpg


2017_0705_145424-IMG_2742_convert_20170708140418.jpg

ニの丸跡です。
2017_0705_145650-IMG_2744_convert_20170708140657.jpg

2017_0705_145614-IMG_2743_convert_20170708140753.jpg

この上が本丸跡です。
2017_0705_145807-IMG_2745_convert_20170708140905.jpg

後地に小さな祠が。
2017_0705_150145-IMG_2747_convert_20170708141003.jpg

小田原氏が市が良く見えます一夜城は小田原征伐の時、陣城として築かれたお城です。一夜城と言いますが一夜で出来たのではなく小田原から見えない様に木々を伐採せずに築城して大方できた時木々を伐採して一夜で出来た様に見せ北条の士気を下げた様です。秀吉はここに100日あまり滞在して天皇の勅使を迎えたり利休や能役者も呼び寄せたそうです。その時に利休が持って行ったのが旅箪笥だそうです。旅箪笥のお点前・・・。忘れてまーす。
2017_0705_150328-IMG_2751_convert_20170708141057.jpg


小田原城、一夜城から望遠で撮りました。一夜城跡、なかなか面白かったです前、九州の佐賀に行った時,朝鮮出兵の時秀吉が建てた名護屋城跡思い出しました。
2017_0705_151220-IMG_2755_convert_20170708141212.jpg
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

おはようございます!
一夜城跡、、、初めて聞くお城です。
どこのお城をみてもいつも思うのですが、
クレーンなどない時代に良くぞ大きな岩を積み重ねたのもだと感心します。

↓江戸時代に戻ったように感じます。
  • posted by 野いちご 
  • URL 
  • 2017.07/12 06:14分 
  • [Edit]

野いちごさんへ 

野いちごさんお早うございます!一夜城、前小田原城に行った時行きたいなあ!と思っていてようやく行けました!大河ドラマ真田雪村の時小田原征伐が放送されました。それからず~っと行きたかった城跡です!野いちごさんが言われる通りあんな大きな石、増して車でも結構登った場所、よく運んだと思います。野面積みの石垣は古いお城に多いそうです!昔の人って凄いですね!!私は小田原城みたいにお城が新しく建てられているところより城跡の方が好きです!その方がその時代を偲ぶことができます。九州の佐賀にある名護屋城跡もなかなか面白いところですよ!!一夜城、降りたところに初めは気付きませんでしたがパテシエの鎧塚さんのカフェがありました。記念碑があり川島なおみと書かれていてワインとお花が置かれていて、何でこんなところにとしか思いませんでした。帰って来てお友だちに鎧塚さんのカフェと聞き、な~んだそうだったのかと思いました。何がケーキでもいただいてくれば良かったと後悔しました(笑)
  • posted by みゅうぽっぽ 
  • URL 
  • 2017.07/12 09:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

やよの四季折々

黒ねこ時計 くろック E01

ブログペット「迷子の黒猫 Maukie」

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

プロフィール

みゅうぽっぽ

Author:みゅうぽっぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

マウスについてくる星

カテゴリ

キラキラ星2

キラキラ星

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR